肩こりで接骨院をお探しの方へ

文責:院長 柔道整復師 羽鳥 庸介

最終更新日:2021年06月23日

肩こりの原因

 肩こりの原因といっても人により環境により様々ですが、近年多く言われているのは、パソコン作業やスマートフォン操作などの同じ姿勢でいること、運動不足での凝り固まり、ストレスなどが多くあります。

 年齢、性別を問わず様々な訴えでご来院されることの多い症状のひとつになります。

 どのような状態であるのかを事細かくお教えいただくことにより、最善の方法にて対処させて頂きますので、ご自身で思い当たる節をしっかりとお伝えください。

肩こりを根本的改善するためには

 まずは、痛みの軽減をはかるということをしないと運動療法、ストレッチなどを行って機能改善をすることは難しいです。

 当院では、立体動態波(鎮痛抑制機器)、Hi-Voltage(高電圧電流)などを用いて疼痛抑制(鎮痛)を行ってきます。

 痛みを抑えた後に、WINBACK(ラジオ波)、メディセル(吸引式の筋膜リリース機器)を用いての可動域改善、動きづらさを解消し、最後にドロップベッドやアクチベーター、電気刺激を効果的に用いて安定性改善を行っていきます。

はとり接骨院での肩こりのアプローチ方法について

 当院では以下の方法で、その人に合った施術をしております。

 

・立体動態波・・・立体的に複雑な電流のうねりを発生させ、広範囲に行い鎮痛を行います

・ハイボルテージ・・・150Vを超える高電圧を用いて、深部への刺激に適し疼痛軽減や血流の促進、可動域の改善などを行います

・WINBACK・・・体内に300~500KHzの高周波を照射し、細胞を振動、回転運動させることで身体の内部にジュール熱を発生させ細胞を活性化します

・メディセル・・・直接皮膚を吸引することで筋膜(浅筋膜・筋間膜・深筋膜)の相互干渉を減少させ、血液やリンパの循環を正常にしていきます。

 

 まずは、上記物理療法機器を用い、仕上げは手技アプローチを行ってきます。

 そして最後に身体の安定性改善を行います。

 筋膜の滑走の状態の悪い部分に対して、滑走性の改善をするアプローチを中心に、ストレッチング、最後に身体を効果的に効率よく使うために特殊な電気刺激を加えるなどして本来ある状態へ導くアプローチを行います。

 多くのお客様より、今まで別の接骨院などで肩こりの施術を受けてきたが、他とは違うアプローチ方法と症状の改善具合があると、お喜びの声があるアプローチです。

 首・肩こりでお悩みの方、いままで色々試したけどなかなか効果を感じることがなかった方は、ぜひオススメのアプローチですのでお試しください。

受付・施術時間

 
午前 --
午後 --

【 平日 (月曜除く) 】
午前 9 :00~12:00
午後15:00~20:00

【 土曜・祝日 】
午前 9 :00~12:00
午後15:00~19:00

【 定休日 】
日曜、月曜

所在地

〒371-0056
群馬県前橋市
青柳町502-6
青柳町交差点すぐ近く。
ウエルシア前橋青柳店さま南側。
広い無料駐車場ございます。

お電話は…
027-235-2555
または、
フリーダイヤル はとさん よい

0120-8103-41

お問合せ・アクセス・地図

PageTop